【映画】4DXは子供も大丈夫?座席のおすすめ・7才と観てきた感想

北陸3県唯一の4DXシアター完備の「シネマワールド 金沢」にて
4DXの「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」を観てきました。

 

映像と座席がリンクして、映画のシーンに合わせて座席がゆれたり、風が出てきたり、シャボン玉や光の演出があったり等々
映画の世界をよりリアルに体感することができます。

 

私と小学5年生の娘は、マリオの映画「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」ではじめて4DXを経験。

(息子は前日からの体調不良により留守番)

「乗りもの酔いをしやすい7才の息子には、この激しい演出はきびしいかも?」と感じたのですが

今回、息子が「スパイダーマン アクロス・ザ・スパイダーバース」を観たい!
どうしても観たい!!

 

と言うので、酔い対策ばっちりで観てきました。

 

マリオの上映時間は1時間34分なのに対し、スパイダーマンは2時間20分。

「これは息子には無理かも?」と思ったマリオよりも1時間も上映時間が長いではないですか。

不安しかない!

4DXは子供も大丈夫? 7才と観てきた感想

4DX上映は年齢制限は特に設けられていませんが、身長制限があります。

 

身長100cm未満の方は4DXシートがご利用になれません。また、身長120cm未満の方は、保護者の方と一緒にお楽しみ下さい。

あとは、
座席の揺れで酔わない・怖がらない、むしろ楽しむことができる子なら「大丈夫」です。

 

息子に関しては、怖がるかどうかよりも「酔わないか」がとにかく心配でした。

さいあく、途中退場も考えていましたが、結論・大丈夫でした。

 

(一応、映画がはじまる直前に酔い止めをのませておきました。)

 

というわけで、小2の息子でも大丈夫でした。

が、人にオススメするならマリオの記事で書いたように「小学校中学年以上」におすすめするかなー。

小学生中学年より下の子に関しては、「その子による」としか言えません。

 

小学生は1,000円+4DX/1,100円= 合計2,100円
大人は1,900円+4DX / 1100円= 合計3,000円

 

もし、子供が酔ったり怖がったりして映画を最後まで見られなくなったら…

しかも、それが映画始まってすぐだったら…

 

と考えると、なかなかイタイ金額です。

息子に4DXのスパイダーマンを見せてあげたい気持ちと
5,000円が無駄になるかもしれない恐れが混ぜこぜに。

「もうどうにでもなれ!」

と勢いで見に行きましたが、最後まで楽しんでみることができて本当に…ほんとうによかったです。

4DX座席のおすすめ 子連れの場合はココ!

万が一、子供と退席するかもしれないことを考えると、出入りしやすい端の席がおすすめです。

 

ただ、4DXはいすが4席1セットで動作するつくりになっています。
左右両端の席は揺れが激しくなるので、大人が端に座り、子供はその隣に座るのがよいかと思います。

4DX子連れの座席おすすめ

「シネマワールド金沢」の座席でいうと、たとえば

大人がE1の席に座り、こどもはE2に座る

といった感じ。

4DXを全力で楽しむためのおすすめ席はこっち

 

純粋に映像を楽しみたいならシアター中央の席がおすすめ。

予約もシアター中央から埋まっていくことが多いです。

 

「シネマワールド金沢」の座席でいうと、D8、D9あたり。

E8、E9の席でもOK。

4DX子連れの座席おすすめ 

ただ、スパイダーマンに関しては一番最初に埋まっていた席は最前列の中央の席でした。
映像の迫力を思い切り楽しみたい人には最前列もアリかもです。

4DXを観ながらポップコーンを食べることはできる?

4DXを観ながらポップコーンを食べることは、できます。
できますが、なんの準備もなしに食べようとすると、ほとんどのポップコーンを床にばらまくことになるかも。

 

なので、レジ袋を持参して、ポップコーンを箱ごと袋にいれておくのがおススメ。
4DXの揺れでポップコーンが箱から飛び出ても、袋の中なら問題なしです。

 

ちなみに、スパイダーマンを観終わった後、ポップコーンのほとんどが箱から飛び出していました😅

飲み物はこぼしそうで怖いので、注文しませんでした。

注文したとしても、鑑賞前に飲みきったほうがいいかもしれません。

 

4DX子連れ鑑賞 さいごに

マリオでは少し酔ったと話していた小学5年生の娘
スパイダーマンは揺れが激しい端の席に座ったにもかかわらず、酔わなかったとのこと。

 

マリオの方が激しいのか?
それもともマリオで4DXに慣れたのか?ナゾです。

 
なんにせよ、子供達と一緒に4DXのような刺激強めのエンターテイメントを楽しめるようになったのは嬉しいかぎり。

 

前編・「スパイダーマン:スパイダーバース」はAmazonプライムビデオで観ることができます。

 

⇒アマプラで「スパイダーマン:スパイダーバース」をチェック!

マンガっぽい表現とリアルさが混じった表現が斬新でおもしろい。

 

気になるところで終わったアクロス・ザ・スパイダーバース。
つづきの作品「ビヨンド・ザ・スパイダーバース」が待ち遠しいです!

ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事