富山テイクアウトカレー 富山市悪王寺のカレー屋さん・ポムズカリー&珈琲の3品食べくらべ!

自宅で子供2人をみながらの自粛生活がスタートしてから、1週間がたちました。

たった1週間しか経っていないことが信じられません。

ものすごく長い時間が経っているように感じる・・・

 

かなりテキトーとはいえ、日々のお昼ごはんづくりにも疲れてきた。

テイクアウトメニューで気分転換しよう!

 

ってことで、ずっと気になっていた富山市悪王寺のカレーやさん
「ポムズカリー&珈琲」へ子連れで行ってきました。

スポンサーリンク

富山市テイクアウトカレーランチ ポムズカリー&珈琲に初訪問

本当は「ほんごうの木珈琲ピエロ」の駐車場にて開催されている「テイクアウトマルシェ富山」でドライブスルー購入しようと思っていたのですが。

この日はあいにく強風で中止とのこと。

予定を変更して、ドライブがてらポムズカリーへ向かいます。

 

やや久しぶりの車の運転&あいかわらずの方向音痴でやや迷いつつ、11時半ごろお店に到着。

お持ち帰りできます!の旗が目立ちます。

もともとテイクアウトに対応していたお店ですが、2020年4月現在はテイクアウトのみの営業です。

 

反対側にはお店の目印・ターバンを巻いたネコちゃんの旗がパタパタしているんだけど・・・

私の写真の撮り方のモンダイ&強風で、お顔が半分しか見えてない(;^ω^)

手書きの黒板でもネコちゃんが手招きしています。

平日11時半ということもあり、17台とめることができる共同駐車場には私の車1台のみでした。

 

店内入るとすぐに、ショーケースにテイクアウトメニューがならんでいるのが見えました。


この日は

  • スープカリー チキンレッグ
  • はまぐりと菜の花
  • キーマ
  • じゃが芋とムング豆
  • 鶏とココナッツ

などなど。

にんじんのラペ・セロリのエチュベ・キッシュやサラダなど

カレーにぴったりの副菜も販売されています。

甘口・中辛・辛口と書かれていて選びやすい♪

 

ウチの子供たちは

さほど辛くない料理でも「辛い!」と言ったり
逆にこれは辛いでしょ、という料理を「おいしー!」とモリモリ食べたり

辛みに関しては親でもなかなか把握できない舌の持ち主。

 

はてさて、ポムズカリーのカレーに対しては、どんな反応をみせるのか。

 

7才娘が「美味しそう♪」
と指さした「じゃが芋とムング豆」はちょうど甘口。

子ども用にするにはそこそこ量がありそうだし、2人とも「辛くて食べられない」と言い出した時のことを考えて、「じゃが芋とムング豆」を1つ。

 

私は
「はまぐりと菜の花」に惹かれつつも、

辛いのに強いわけでもないのに初めてのお店でいきなり辛口を選ぶのはチャレンジャーすぎるかな

ってことで中辛の「鶏とココナッツ」をチョイス。

それと、パパの夜ごはん用に「スープカリー チキンレッグ」を選びました。

 

レーズン入りのターメリックライス(300円)も販売されています。

カレーとご飯をワンプレートに盛り付けての提供も可能だそう。

 

店内を見渡すと、いろいろなネコちゃん雑貨があちらこちらに飾られています。

(ネコ好きなカレー屋さんって少なくない気がする・・・単純にネコ好き人口が多いだけか^^;)

 

カレーを作っている女性(店長さん?)もレジの男性も、子供たちににこやかに接してくださいました♪

スープカレーがこぼれないように真っすぐお持ち帰りください

とのことで、そっと助手席にのせて家まで運びました。

 

こぼすことなく、無事帰宅!

ちょいとパパの「スープカリー チキンレッグ」が波うった跡が残っておりますが、まあ問題ありません。
(運転 荒かったのかしら~)

スポンサーリンク

お腹ペコペコ、早く食べたい!

富山テイクアウトカレー ポムズカリー&珈琲でカレー3種食べくらべ!

一回り大きい容器のスープカリー チキンレッグは3分
鶏とココナッツ&じゃが芋とムング豆サイズの容器は2分温めればOKとレジのスタッフさんが教えてくださいました。

 

電子レンジOKの容器に入っているので、買ってきたそのままの状態であたため可能です。

子どもはアツアツすぎると食べられないので、「じゃが芋とムング豆」は500Wで1分半 温めてみました。

 

あたためると豆の香りが際立つ~

私の「鶏とココナッツ」も、あたためるとさらに食欲をそそる香りになりました。

久しぶりのココナッツの香りにテンションが上がります♪

 

それではいただきます!

スープを一口いただくと、辛いのがそれほど得意ではない私にはなかなかの辛さ。

いきなり辛口選ばなくてよかった~

ただ、食べ進めるうちに辛さはそれほど気にならなくなりました。

 

やわらかチキンがゴロゴロ、スパイスとココナッツのいい香りが喉から鼻にぬけていきます。

家の白米と一緒に食べたけど、レーズン入りのターメリックライス、頼むべきだったかな。

カレー・ライス・副菜をすべてテイクアウト&自宅で盛り付ければ、より「ポムズカリー」ならではの味を楽しめそう。

 

一口目はカライ!
と感じたものの、辛さに慣れきった最後はスープをゴクゴクと飲み干すことができました。

 

じゃが芋とムング豆、7歳娘は辛いと言いつつモリモリ。

ムング豆ってナンダ?
と思ったら、おなじみ・緑豆のことなんですね。

もやしの原料になっているあの豆です。

豆類はそこまで好きじゃないハズな娘ですが、スパイスのおいしさで食べられちゃうのかな?

きれいに完食していました。

 

味見したところ、辛いのが苦手なコは食べられないかも、っていう辛さ。

豆と芋の素朴な味わいとスパイスがイイ感じに合わさっておいしく、体にもよさそうな一品です。

 

下の子4才にはさすがに辛かったので、家の残り物を食べてもらいました。

今度はキッズお弁当テイクアウトするから許して~

 

パパ用に買った「スープカリー チキンレッグ」は大きなチキンレッグでボリュームたっぷり。

本宮にある「プモ・リ」のチキンカレーが好きなパパ。

きっと気に入ってくれるだろう

という読みどおり、喜んで食べていました。

チキンレッグをスープから持ち上げてみると、想像以上の大きさ!
↓↓↓

「プモ・リ」のほろほろチキンと比べると、ポムズカリーのチキンはしっかりめ。

とはいえフォークで簡単にくずれます。

スパイスたっぷりのルーと一緒に食べると、それはも~オイシイ!

 

お腹いっぱい、といってパパが残したルーは、私がゴクゴクと飲み干しました(´ω`)b

おいしい本格カレーでスパイスチャージできて、元気でました。

ごちそうさまでした♪

ポムズカリー&珈琲


住所:富山市悪王寺67-1
営業時間:11:00〜20:30(LO 20:00)
 ※カレーなくなり次第終了
定休日:木曜日(ほか月2回程不定休あり)

共同駐車場17台

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事