安定の氷見きときと寿司飯野店で夕ごはん 幹線に乗って運ばれるネタに子供おおよろこび♪

かなりの頻度で訪れる、氷見きときと寿司 飯野店。我が家が回転ずしに行くとなったらココです。

おいしいのはもちろん、何といっても子供がだいすきな新幹線がお寿司を運んで着てくれるから。
9月の頭にも行ってまいりました。

スポンサーリンク

待たずに席に着くには17時半には着いていたいところですが、今日は出遅れて18時前に到着です。

今日は18時時点ではそこまで混んでおらず、すぐにボックス席に座ることができました。
冬の寒ブリの時期だと、こうはいかないかも。

カウンター席・個室もあります。

2018年に予約しようとしたときは、予約はできず、全員がそろってからでないと席につけない・タッチパネルで順番もとれないというルールでした。
情報が古いかもしれないので、もし予約をお考えの方はお店にご確認を。

 

昔は寿司ネタが回転していたレーン、わさびが回るだけになり、今となっては回ることすらしていません。

氷見きときと寿司飯野店 幹線に乗って運ばれるネタに子供おおよろこび♪

今のメインは冒頭でもふれた、この新幹線。

写真下の方にご注目~
お寿司をはこぶ新幹線
1皿からビューーンと運んできてくれます。
新幹線からお皿をとり終えたら、赤いボタンを押すと、きた道を戻っていきます。

息子がこの新幹線を最初にみたときは、それはもう大興奮。
新幹線がかえるたびに「ばいばーい!」と大きな声で見送っていました^^;
今はほどよく落ち着いて、新幹線を目で追って楽しんでします。

 

子供たちはまっさきにドリンクバーをオーダー。
紙コップは新幹線ではなく店員さんが持ってきてくれます。

グラスの方がいいのに~という声もありますが、子連れには紙コップが安心。

 

ドリンクバーの近くに、子供用の取り皿やスプーン・フォーク・れんげが置いてあります。
汁ものを頼んだ時のとりわけに便利。

テーブルにひっかけるタイプのベビーチェアもあります。

 

大きな画面には、本日のおすすめが流れています。

 

旬のものがおいしいのは分かっているんだけど、それでも自分の好きなものを食べたい!
ということで、タッチパネルで注文していきます。

昔は職人さんに照れながら注文していましたが、タッチパネルになってからは気楽です。
なにが照れるって、大好きな「えんがわ」ばっかり注文するのが自分の中で恥ずかしかったからなんですけど(/ω\)

 

きました、えんがわ様。

今日も美しい白でございます。
塩あぶりもあるけれど、やっぱりコレが好き。
えんがわは子供たちも大好きなので、1度に4皿くらい頼みます。

えんがわ以外だと貝類が好き。この日も親子ともに貝づくしでした。

スポンサーリンク

 

ばいひも軍艦。
コリコリでおいしい!

 

娘が注文したホタテ。

 

味噌汁も貝!

子供がまだお寿司をあまり食べられない小ささの時は、よく「あら汁」を注文して食べさせていました。
魚の骨に気を付けなければいけないものの、たくさん身がついていておいしいお味噌汁です。
最近では上の子も下の子も、きときと寿司にくると貝の味噌汁ばかり飲んでいます。
私の貝好きがすっかりうつって(?)しまいました。

 

パパの大好きな煮アナゴ。
テーブルに置いてある甘いタレをかけていただきます。

この煮アナゴも、子供が2歳くらいの生モノはまだ早いかな~という時期によく食べさせていました。
こどもたち、なぜか今は食べなくなってしまいましたが・・・

 

今でも喜んで食べるのは納豆!

リーズナブルで助かります。

白エビてんぷら初注文!香ばしい美味しさであっという間になくなりました。

後半になって、ブログに書くこともちょっと意識した方がいいんじゃない?
貝ばっかり食べすぎじゃない?と思い立ち、富山らしい白エビてんぷらを注文してみました。
白エビのてんぷら

白エビの軍艦を注文しようか迷ったんですが、760円+税かあ~と思ってしまいまして(;^_^A
観光で訪れていたなら迷わず食べると思いますが。

さてさて、たぶん初めてたのんだ白エビてんぷら。
これが思いのほかおいしく、子供たちも気に入ってあっという間になくなりました。
白エビの香ばしさがたまらない、とまらない~

 

正直なところ、地元民としてはスーパーで白エビを買って、家で揚げた方がおいしいかな~とは思います。
それでも380円+税なら頼みやすい。
我が家の新定番になるかもです。

 

1時間ほどたらふく食べて、ごちそうさま!
お会計ボタンをおして、店員さんにお皿の数を数えてもらいます。

お支払いはクレジットカードOK♪
これも利用しやすいポイント。
まだまだ現金のみのお店、多いですよね~。
ATMに行くのがダルいので、はやくもっとキャッシュレス化が進んでほしいです(´ω`)

私たちが帰る19時頃には待ち時間が発生していて、待ちスペースにお客さんがたくさんいるのが見えました。

 

駐車場には撮影スポットが。

右手側には北陸新幹線PRのための「元気とやまマスコット きときと君」

きときと君が乗っているのは、別キャラクターの「ぶりと君」と言うそうです。知らんかった笑
新幹線とぶりの融合体のようです。

 

さてさて、私たちが訪れた数日後に2019年の「秋メニュー」が発表されました。
サーモンや旬さんまが美味しくお得に食べられます。

そして、白えび天ぷらも、秋メニューでは330円+税になっています。松茸塩でいただけるそうで。
一部店舗では実施していなかったり、価格が違うことがあると書いてありますが、飯野店はどうなのか・・・
秋メニューのうちにまた行かなくては!

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事