たっぷり生姜のキーマカレーランチ

コストコ射水倉庫店で買い物を済ませた後。

ランチをして帰ろう!

ってことで、前日からチェックしていた小杉駅のちかくのカフェ・メソ(meso)へ母と一緒にGO。

小杉カフェメソ

小杉駅から徒歩2分ながら、ちょっと隠れ家的雰囲気もあるおしゃれなお店です。

 

しばらくテイクアウトのみの営業でしたが、6月中旬よりランチタイムの店内飲食が再開。

私たちが訪れたときは

11時半~15時ラストオーダー/15時半クローズ
テイクアウトは
~15時半、17時~19時ラストオーダー/19時半クローズ

の営業となっておりました。

スポンサーリンク

カフェ メソcafe mesoの駐車場 第1と第2があります

カフェ メソcafe mesoの駐車場は第1と第2駐車場があります。
第一駐車場はメソ隣「みしまの接骨院」駐車場奥・オレンジの枠内24~29番
6台とめることができます。

今回、空いていたので第一駐車場にとめました。

cafe meso 駐車場

メソすぐ隣ではありますが、ナビ設定するときに「みしまの接骨院」を目的地設定すると超方向音痴の私は安心でした^^;

 

第二駐車場は、mesoから駅を背中に100メートルほど進んだ右手・緑の看板の月極駐車場内。
のぼり旗の前5台がmeso駐車場です。

cafemeso駐車場

 
第一駐車場も第二駐車場も、駅方面からくる場合はmeso店舗前を通り過ぎた先にあります。

富山市小杉のカフェメソmeso おしゃれな非日常空間で平日ランチ♪

12時半。店内にはカウンター席に女性のおひとりさまのみ。

 
女性店員さんが「いらっしゃいませ~」とにこやかにお出迎え。

4人掛けのテーブル席に座ります。

 

普段は駐車場が埋まっていないか心配しなければいけないほど人気と聞いていたメソですが、店内飲食が復活して間もないこのタイミング。

こちらに限らず、どこのお店もお客さんは少な目ですね。

私自身、数か月ぶりの店内飲食です。

 

私が食事を楽しんだ約1時間の間、店内飲食のお客さんは2、3組。

しっかりとソーシャルディスタンスが保たれていました。

テイクアウトの受け取りのお客さんもチラホラ。

 

店内は以前より席数を減らしているとのこと。

席にはアクリルパーテーションていうんでしょうか。

向かい合わせで座る母と私の間は透明のパネルで仕切られていました。
 
テレビでよく目にしていたけど、ホンモノ初めてみた!

 

普段とはちがう仕様になっているものの、異国の雰囲気ただよう店内はなんともオシャレ。

私たちの座るテーブル席側は黄色い壁。

カウンター席は赤

店内奥側は緑

色とりどりながら、決して派手派手しくはなく、照明暗めの落ち着いた雰囲気。

カフェメソ

たくさんのキノコの小物、レトロなアップライトピアノにはたくさんのトロールたち

ランチに来ただけのはずが、ちょっとした旅行気分も味わえます。

 

お手洗いはまた違った雰囲気のメルヘンワールドが広がっていて、絵本の中の森に迷い込んだかのよう。

宝箱・・・のようなケースの中には替えのトイレットペーパーがのぞいていました(* ´艸`)

カフェメソのメニューはサラダ・スープ・ドリンク付き

メソのランチメニューがこちら。

カフェメソランチメニュー

  • ドリアランチ(キーマカレードリア/ナスとベーコンのドリア)
  • オムライスランチ(トマトソース/デミグラスソース)
  • 半熟卵のナポリタンランチ
  • 煮込みハンバーグランチ
  • たっぷり生姜のキーマカレーランチ
  • 柔らか鶏の冷製香味うどんランチ

 

ランチセットにはすべてに前菜サラダ・スープ・ドリンクが付いています。

カフェメソセットドリンク

セットドリンクはコーヒー・オレンジジュースの定番に加えて薔薇のレモネード・本日のMESOのお茶。

 

メニュー裏面にはテイクアウトメニューと単品メニューがのっています。

カフェメソテイクアウト

 

子供とくるときは単品メニューのオムライスやナポリタンがよさそう。

メソは子連れOKですが、子供用の椅子はありません。

  小さい子連れで利用したい場合は、ベビーカーを持参しましょう。

スポンサーリンク

  装飾が凝ったお店なので、パワフルな子やじっとしていられない子は厳しいかも??

 

母はオムライスランチ・トマトソースに決定。

私はお店のインスタで見たキーマカレーか、柔らか鶏の冷製香味うどんで迷う。

 

「柔らか鶏の冷製香味うどん」は、ファンの多い冷製和風パスタをうどんで再現した一品。

洋風と和風の間のソースで仕上げられているそうです。

 

気になる・・・

けど、うどんよりもカレーな気分だったのでキーマカレーに決定!

 

セットドリンクはいつも通りコーヒーにしようかと思ったものの、せっかくメソに来たんだからメソっぽいものを。

 

薔薇のレモネードと本日のMESOのお茶・つめたいカモミールのほうじ茶にしました。

MESOランチセット

注文後、10分ほどでまずは前菜サラダとスープが到着。

 

感染予防対策として食事テーブルの横には「商品お渡しテーブル」というのが設置されていて、店員さんは基本的にそのテーブルにお料理を運んできてくれます。

食べ終わったお皿も「商品お渡しテーブル」に下げます。

 

にんじんのドレッシングをサラダにかけていただきます。

ガラスの器に入った紫キャベツはスパイスの風味。

 

マヨネーズがかかったキッシュは・・・

おしゃれな言い回しが思いつかないんだけど・・・

お好み焼き感があって美味しかったです(/ω\)

 

スープは生姜がたっぷりきいていてポカポカ。

メソランチ

「たっぷり生姜のキーマカレーランチ」を頼んだ私はここからさらに「追い生姜」をすることになります。

 
前菜到着から10分後、メインがやってきました。

たっぷり生姜のキーマカレーランチ

わお。想像以上の生姜っぷり!

ライスには胡麻や香ばしいオニオンフライ?がのっけられています。

 

辛くないと聞いていたものの、そこそこ辛く感じます。

 

スパイスが辛いのか?生姜が辛いのか?

冷え性気味な私の体をポカポカと温めてくれます。汗出そう~

 

ご主人がブレンドしたスパイスと生姜がガッツリ感じられるカレーでした。

テイクアウトメニューにも「たっぷり生姜のキーマカレーランチ」ありますよ~

 

母オーダーのオムライスランチ・トマトソースがこちら。

MESOオムライスランチ

一見ふつうのオムライスかと思いきや。

もち麦が結構な量ブレンドされています。

MESOランチ

このかわいい空間といい、メニューといい、女子ウケ必至!!

 

とおもっていたら、おじさまがお一人来店。

ドリアランチを注文していらっしゃいました。

空いているときは男性一人でも利用しやすそう。

 

セットのドリンク。

左が本日のMESOのお茶・つめたいカモミールのほうじ茶。
右が薔薇のレモネード。

メソドリンクメニュー

最初はカモミールの独特な味が濃い目ですが、氷がとけるうちにちょうどいい飲みやすさに。

 

ほのかにバラの香りがするレモネードも、もっと変わった味かと思ったけど飲みやすくていい感じ。さっぱりとした甘さです。

 

いつもどおりコーヒーにしようか迷ったけど、他のお店ではなかなかいただけないドリンクメニューにしてよかった!

 

追加で頼んだミニデザート。

mesoデザート

アイスとフランボワーズのムース。

ランチメニューでそこそこおなかが膨れたはずだけど、デザートはやはり別腹。あっという間になくなりました。

 

時間に余裕があれば、この落ち着いた雰囲気の中ゆっくり過ごすのも居心地よさそう。

 

店員さんはこちらの質問に丁寧にこたえてくださったり、「ゆっくりしていってくださいね~」とプラスアルファの一言があったり。

MESOファンが多いのは、メニューやお店の雰囲気だけじゃなく、この接客にも理由がありそう。

 

お支払いはペイペイ使えます。

 

今年は例のウイルスの影響でどうなるやら・・・ですが、ハロウィンやクリスマスなど、イベントごとに飾りつけの変化も楽しめるようです。

 

コストコ射水店の行き帰りに、オシャレなランチを楽しみたいときは是非♪

MESO

メソ

住所:富山県射水市三ヶ3275-3 サンシャイン小杉1F

JR北陸線小杉駅徒歩5分
小杉駅(あいの風)から268m

定休日:第1火曜・毎週水曜・(定休日が祝祭日の場合は営業)・元旦

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事