富山市奥井町 豚骨ラーメン店 豚豚炉(トトロ)に子連れ訪問 豚骨醤油らーめん&濱豚塩食べくらべ!店内は独自のセンスが光っておりました

ノー残業デーだ!外食にしよう!

・・・さて、どこへ行こう?

急に外食行きが決まったので、なかなか決まらず。

とりあえず車で出発。
パパの提案で「豚豚炉.(トトロ)」に決定です。

スポンサーリンク

豚豚炉.(トトロ) は確か・・・
2年前の深夜、友達の結婚式の帰りにいって以来、訪れていないハズ。

ということは、2018年2月に移転リニューアル後・初の来店となります。

 

最後に行ったトトロの、深夜のオトナな雰囲気しか記憶に残っていない(;^ω^)
子連れでも大丈夫かちょっと心配しつつ、トトロに到着しました。

富山の老舗豚骨ラーメン店 豚豚炉(トトロ)に子連れ訪問!

店舗横の駐車場は以前より広くなり、前と比べると停めやすくなっていました。

空いているときはいいけど、混雑時は停めにくそうかな。

 

ライトレール富山港線・奥田中学校前駅から徒歩6分ほど。

富山駅からのアクセスも良好です。

 

入口はアメリカン調?

それでいながら、タヌキやら富山弁まるだしの貼り紙やらで気になる要素満載です笑

 

おしゃれカフェ風な雰囲気の店内には、男性グループや子連れファミリーが。

先客のお子様達は7才&4才の我が家の子供達よりやや年齢が上のように見えましたが、子供OKなら安心。

低めのテーブルとボックスチェアの席に座りました。

子供席は無いものの、子連れでも利用しやすかったです。
カウンター席もありました。

 

店名通り、トトロもいるよ。

ずっと前、はじめて訪れたときには、店内でトトロのアニメが流れていた記憶がボンヤリ残っています。
今はトトロ流れていませんが。
 

メニューがこちら。

豚豚炉メニュー

 
わりとシンプルなネーミングの

豚骨醤油のらーめん・ちゃーしゅーめん

豚骨塩の濱豚塩(ハマトンシオ)

のほかに、

濃厚醤油豚骨ラーメンの
「オワとこの醤油」

ガッツリ生姜が入った
「神社(ジンジャー)らーめん」

5段階の辛さから選べる
「紅の豚 骨らーめん」

などなど、個性的なメニューも。

メニューにも書いてありますが、「オワとこの醤油」の「オワ」→富山弁で「オレ」です。

 

「紅の豚 骨らーめん」、読み方は
「くれない の とんこつらーめん」でいいのかな?

豚と骨の間のスペース・・・笑

 

ラーメン以外にはご飯系のメニューも充実。

 

平日ランチタイムはライス1杯無料サービスだそうです。

 

今年は暖冬と聞く富山。

それでも寒いものは寒いから、体を温めるために神社(ジンジャー)らーめんにチャレンジしてみようか?

うーん、でもやっぱり2年前も食べた濱豚塩(ハマトンシオ)をもう一度味わいたい!

ということで、私は濱豚塩に決定。

パパと子供達は豚豚炉の看板メニュー・スタンダートな豚骨醤油らーめんに決定です。

 

子供達に1杯ずつたのんで、残りは大人で食べようと思っていたのですが

「多いと思いますよ、お子さんはシェアでも大丈夫ですよ!」

と店員さん。
(大人は麺類または単品のご飯類の注文が必須)

 

うーん、食べられる気もするけどどうしよう。

せっかくアドバイスをいただいたので、子供達には2人で1つのラーメンを食べてもらうことにしました。

シェアするのを嫌がって、息子はブツブツ文句を言っています。

いつものことなのでスルー^^;

スポンサーリンク

 

店内中央には、にんにく、酢、豆板醤などの調味料やトッピングが置いてあります。

無料のコーヒーもあります。

 

子供用の取り皿もココに置いてあるので、自分で取って用意します。

ミニーちゃん。

 

昭和の名曲のパクr・・・

じゃなくて、インスパイアされたと思われる

「ソフトクリームの歌」に気をとられているうちに

 

あっという間にラーメンが提供されました。

豚豚炉(トトロ)の豚骨醤油らーめん&濱豚塩食べくらべ

豚骨醤油味のらーめん。

おなかペコペコの子供たち、ものすごい勢いで麺を食べていきます。

白髪ねぎは嫌がるかと思いきや2人とも気にせずパクパク。

2人の「おかわり!」の声に対応するのに必死。

ああ、やっぱり1人1杯注文すればよかったかも^^;

 

私の濱豚塩も子供たちに分け与えつつ、豚骨醤油のらーめんを味見。

臭みがなくまろやかなスープ。
濃厚コッテリながらもスッキリさも感じられます。

 

私の濱豚塩がこちら。

2年ぶりの再会(´ω`*)

豚骨醤油と比べるとあっさり。

だけど、トロみのあるスープは飲み干したくなるおいしさ。

具は炙りチャーシュー・白髪ねぎにホウレン草・岩海苔。

薄いチャーシューだと残す子供たち・・・
このチャーシューは喜んで食べていました。

 

麺はらーめんと同じと思われる中太縮れ麺です。

ラーメンはいつでも塩派の私には、やっぱり濱豚塩のほうが美味しく感じます。

 

うーん、美味しいんだけど、2年前の深夜に食べたときの方が美味しかったような・・・?
想い出補正入っちゃってるかな??

 

昔からよく豚豚炉へ行く人に聞いてみますと

・よく行くけど昔と味は変わってないと思う

・が、深夜の方がなぜかうまい

との返事。

 

深夜の方がうまい!?

これは、深夜にラーメンを食べるという禁断の行為(?)が味の感じ方に変化をもたらしているのか

それとも、深夜の豚豚炉に何かヒミツがあるのか?

 

私は深夜の豚豚炉に行ける機会は中々ないので、ぜひあなたの舌でお確かめください。

そして、どうだったか是非ツイッターで教えてください(/ω\)

 

ラーメンの量ですが。

子供に1人1杯では店員さんの言う通り多かったと思うので

麺の量を大盛(プラス100円)か特大(プラス150円)にしておくのが我が家の場合の正解だったのかも。

2年ぶりの濱豚塩との再会を果たしたので、次は神社(ジンジャー)らーめんにチャレンジしてみたいです!

豚豚炉.

ととろ

住所:富山県富山市奥井町30-1

営業時間:火~土11:30~14:00、18:00~26:00/日・祝日11:30~14:00、18:00~22:00

定休日:月曜日

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事