ハルニレテラス

7月の海の日3連休は、ずっと楽しみにしていた家族軽井沢旅行♪
去年、2018年は「高確率で楽しみにしていたイベント前に子供のどっちかが風邪をひく」という呪いにかかっていましたが(T_T)
今年はいまのところ、体調を崩すにしてもイベント前を回避できています。

スポンサーリンク

軽井沢 子連れ旅行〜子供が喜ぶ遊び場おすすめスポット

遊び場・ホテル・食べ物・・書きたいことは色々あるのですが、この記事ではまず、子連れで楽しんできた軽井沢のスポットを中心にご紹介します。(と言いつつ、後半は食べてばかりですw)

新幹線と車、どちらで行こうか迷いましたが、安さ&便利さを考えて車で行ってきました。
軽井沢の観光スポットを巡るのには、小さな子連れだと特に車の方がラクかなあ、と。
1番に訪れたのは、「軽井沢タリアセン」です。

午前中に富山を出発し、14時ごろタリアセンに到着しました。

上の子が2歳の時も訪れたことがある軽井沢タリアセン。前回は秋晴れのお散歩日和でしたが、今回は雲が多い、雨が降りそうで降らないお天気。もともと雨予報だったので、雨が降らないだけラッキーです。

ピーク時のみ開場される「レストラン ソネット」側の駐車場に停めて、ちびっこ広場を目指します。
(上の子2歳のときにこのレストラン ソネットでパスタセットを注文した記憶が。美味しかったですよ~)

軽井沢タリアセン 子連れレポ★ちびっこ広場のアスレチックやゴーカートで大はしゃぎ!

ちびっこ広場の遊具はシーソーや滑り台・アスレチックなどなど。どれもよく公園でみかける遊具ではありますが、森の中にあるのがなんともイイ感じ。曇り空の日ということもあって、木に囲まれた薄暗い中にある遊び場は、まるで秘密基地のような特別感があります。

すぐそばにあるバッテリーカーに乗ったり、ゴーカートに乗ったり。ゴーカートにのりながら、たくさんのキノコを発見しました。これも、森の中ならでは。
タリアセンちびっこ広場
子供たちはずっとこのちびっこ広場で遊んでいられそうでしたが、せっかく来たタリアセン。
塩沢湖周辺の散策へ向かいます。

タリアセンは景観を損なわないために、水辺に柵等はありません。ようやく言うことを少しは聞くようになった4歳息子ではありますが、暴走して水没しないか心配。

湖には、鴨とたくさんの鯉が泳いでいます。

ボート乗り場近くに、コイ&カモ用の餌のガチャガチャがあります。エサはなかなかクサイので、直接臭いを嗅がないように要注意w

コイたちは、餌を持っていなくても「餌をくれるんじゃないか」とヒトについてくるくらいなので、餌を持っているヒトにはものすごい勢いで群がってきます。

4歳息子、水没するんじゃないかとヒヤヒヤしながらみていましたが、バチャバチャと群がるコイたちに「うわー!」とビビりながらも、楽しそうに餌やり。
軽井沢タリアセン

7歳の娘は「コイは気持ち悪い」と、カモをメインに餌やりしていましたw

ボートにも乗りたかったのですが、パパが船酔いしやすいので(;^_^A
お次はイングリッシュ・ローズガーデンへ。

きれいなお花が咲いているだけだと、小さな子は退屈しちゃうかもですが。可愛いオブジェやトンネルがあって、親子でとても楽しく散策できました。

緑に囲まれた空間って、癒されますなぁ~
ところどころにベンチがあるので、ゆっくり座ってお庭を眺めることもできます。

スポンサーリンク

イングリッシュ・ローズガーデンの奥には、緑で囲まれた素敵な空間が。
しばらくそこで佇んで、自然のパワーをもらってきました。

軽井沢観光 ハルニレテラスのジェラートに子供テンションUP♪

軽井沢タリアセンには2時間ほど滞在。16時にハルニレテラスへ移動しましま。

タリアセンからハルニレテラスへは、混雑してなければ車で10分ほで行くことができるようです。
が、道も駐車場も混雑していたから20~30分はかかったかなあ・・・。

渋滞はしんどかったけど、ハルニレテラス近くのP2駐車場に停めることができたのはラッキーでした。
雨も降りだしてきていたし、もし近くの駐車場があいていなかったら、ハルニレテラスを諦めていたかも。

梅雨を楽しむイベント・「軽井沢アンブレラスカイ2019」開催中だったので、すてきな景色を楽しむことができました。
ハルニレテラス

テレビで見たのと一緒!娘のテンションがあがります。
ハルニレテラス

4歳息子は遊び疲れたようで、だいぶ機嫌がわるくなってきました。お姉ちゃんにケンカを売りだす始末(;´Д`)

機嫌をなおすために、ちょっと遅めのおやつを買いにジェラート屋さんへ。ハルニレテラスに行ったら食べたいと思っていた「HARVEST NAGAI FARM ハーヴェストナガイファーム軽井沢店」。

すでに売り切れのフレーバーもいくつかありましたが、ピュアミルク・濃い抹茶・ビターチョコレートのトリプル&ピュアミルクとキャラメルのダブルをオーダー。(記憶が正しければ。)写真はピュアミルク・濃い抹茶・ビターチョコレートのトリプルです。
ハルニレテラス ジェラート

店内にも椅子がありましたが、雨が止んできたし、あいかわらず息子は暴れているしで外で食べました。川のせせらぎが息子のわめき声をかき消してくれます笑
ハルニレテラス
アイスを食べたら少し落ち着いてくれました。やれやれ。

ホテルは夕飯なしのプランにしたので、どこかで食べなければいけません。ハルニレテラスで本格ピッツァやパスタなどが楽しめるトラットリア、イル・ソーニョで食べることにしました。

夕飯にはまだ早い17時すぎなのに、すでに3組待ち。こんどはテンション高めにはしゃぐ息子に気を配りながら順番待ちです。

17時半ごろ、テラス席に座りました。店内も気になるけど、子供が騒ぐかもしれないことを考えるとテラスが安心です。

パパも子供もピザが食べたいと、高原トマトのマルゲリータを注文。トマトが甘くて美味しかった!

私はどうしても「地豆たっぷり濃厚ジェノベーゼ」が食べたくてオーダー。豆はともかく、ジェノベーゼなら子供たちも食べるだろうと思ったのに・・食べない!

パパも食べないので、わたし1人で食べました。美味しいけどかなり濃厚で、1人で食べるのはなかなかハードでした。完食したけどね。

気になるお店がたくさんあったけど、結局、ハルニレテラスではほとんど食べてばかりでした(^_^;)

満腹になってホテルへ向かいました。ホテルの話は次回〜。

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事