富山大和焼肉弁当

平日、夫とお昼ごはんをもとめて富山大和地下1階をウロウロ。

12月下旬、クリスマスやお正月の準備のためか、いつもより地下一階が混んでいるような。

 

数年前、12月28日に富山大和を訪れたときは、人の波に揉まれながら買い出ししました。

それからというもの、クリスマス以降の大和にはあまり近づかないようにしております。

行くときは混雑を覚悟して行かなくてはです(`・ω・´)

スポンサーリンク

富山大和地下1Fで500円以下のお弁当・豚焼肉丼を発見!

最初はお寿司を食べようと考えていたのですが、お肉コーナー周辺でいいモノを発見。

税込み498円の「国産豚焼肉弁当」!

富山大和ワンコイン弁当

肉系のお弁当、はビビンバ丼と千円近いお弁当の2種類しか見たことがなかった

しかも、大和でワンコイン以下のお弁当に出会えるとは思っていなかったので、ちょっとした感動を覚えるワレワレ。

 

夫氏、ワンコインでおつりがくる国産豚焼肉弁当をこの日のお昼ごはんにえらびました。

 

私はどうしてもビビンバが食べたくて、679円のビビンバ丼をチョイス。

 

498円の衝撃には負けるけど、679円で国産和牛のビビンバ丼食べられるのもなかなかお得だとおもう。

 

いただきまーす

富山大和焼肉弁当

国産豚焼肉弁当、できれば少し温めてから食べた方が肉がやわらかくなっておいしいかも。

そのままだとちょっと固めです。

 

肉×ご飯のシンプルな組み合わせながら、お得にGETできたという喜びでおいしさUP!?

 

紅ショウガが幅をきかせていることもありw

男性にはお弁当1つでは物足りないので、家にあるものでお腹を満たしてもらいました。

 

ビビンバ丼は過去に2度ほど食べたことがあります。

富山大和テイクアウト弁当

スポンサーリンク

こちらはそのままでも美味しい

甘じょっぱい味付けの肉が食欲をそそる~♪

 

ナムルはちょっとピリ辛

豆もやしのマメのやさしい味が癒しです。

 

富山大和テイクアウト弁当

お米でカサ増しされていることはなく、女性にちょうどいい量でした。

モロゾフのプリン クリスマスver

デザートはモロゾフのプリン♪

パッケージはクリスマスバージョンですが、中身は限定のものではない通年販売されているカスタードプリンです。
モロゾフプリンクリスマス

こちら85g・税込216円。
170g・税込324円の大き目プリンもあります。

期間限定「とろ生カスタードプリン(冬仕立て)」も気になったものの、季節商品は大き目サイズしかナシ。

 

通常タイプもとろ生プリンも食べた記憶がないのですが・・・

固めのプリンの方が好きだし、買い求めやすい85g・税込216円のプリンを持ち帰りました。

モロゾフプリンクリスマス

ほどよい甘みと、しっかり感じるたまごの風味がおいしいです。

保存料を一切使用していないので、子供にも安心して食べさせられます。

 

写真がうまく撮れませんでしたが、サラサラのカラメルソースが瓶底に貯まっていました。

食べてから知ったのですが、「お皿に移すと、さらにおいしくお召し上がりいただけます。」とのことですΣ( ̄ロ ̄lll)

 

そしたら、ほろ苦カラメルソースが全体にからんでイイ感じになったみたい。

洗い物が増えずにすんでよかった、ということにしておきましょう。

 

モロゾフといえば、私の中ではハート型のパイ・プレーンパルミエ一択でしたが、プリンも美味しい!

お腹いっぱい、ごちそうさまでした(*´▽`*)

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事