柿里テイクアウト弁当

私はときどきフラ~っと平日ランチを食べにお店へ出向くのですが(お店の中で食べる)

ここ数か月は、休日に家族でごはんを食べに行っていません。
テイクアウトのみ利用しています。

外食自粛
外出・旅行ももちろん自粛(´・ω・`)

たまには贅沢したっていいじゃない!
ってことで、柿里のお弁当をテイクアウト・することにしました。

柿里で親のお祝いをしたときの記事はこちら
↓↓↓

 

スポンサーリンク

柿里には豪華なお弁当やオードブルがありますが、比較的気軽にテイクアウトできるのが

ステーキ重弁当(2,500円・税別)と、霜降り牛肉弁当(2,000円・税別)

お弁当を受け取る2日前の18時までに電話で予約注文が必要です。

 

2種類とも頼んでみました(n*´ω`*n)

ふつうのお弁当よりズッシリと感じるのは、おいしいお肉が詰まっているからか、加熱式のお弁当だからか・・・

 

箱に付いた紐を引き、湯気が出始めてから3分後にフタを開けて食べます。

箱がアツアツになるのでご注意。

 

お肉とごはんを温めている間に副菜をチェック。

サラダ・焼き野菜・梅干しとキュウリのつけもの。

右上のもやしとニンジンは何の変哲もない焼き野菜のように見えますが、おいしいお肉と同じ鉄板で焼かれている(多分)ので、とってもおいしゅうございます。

・・・美味しいんだけど、庶民としては、こちらの箱ナシにして、少しでも値段が安くなってくれた方がウレシイかな、という気もw

 

こちらがメインのステーキ重。

 

副菜の中にはいっているステーキのタレをかけていただきます。

柔らかお肉をかむと、上質なあぶらが口の中に広がります

ウマー!

お店で食べるのが一番ではあるものの、お弁当になってもこのとくべつな美味しさは健在です。

 

こちらが霜降り牛肉弁当。

お肉そのもののおいしさを味わいたいならステーキ重ですが、霜降り牛肉の甘じょっぱい美味しさは子どもも大喜び。
ご飯が進む~

子供たちの食べ進めるスピードに「お弁当ひとつじゃ足りなかった!?」と不安になりましたが^^;

小学生低学年と園児の2人のこどもが食べるのにちょうどいい量でした。

もし仮に、得にこだわりのないお弁当を週1で食べるのであれば、それを我慢して柿里のお弁当を月1で食べたい!
と思える味でした(n*´ω`*n)

スポンサーリンク
ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事