甘味処 鎌倉かき氷 いちごと宇治金時を子連れで食べてみた!富山西町グランドプラザ前店

最高気温35度を超える暑い日の午後

小学2年生の息子といっしょに富山西町グランドプラザ前の「甘味処 鎌倉」でかき氷を食べました。

 

正直な話…

かき氷はそんなに好きというほどでもなく、ほとんど食べません。

ただ、これだけ暑いと体が無意識に「氷」の文字にフラフラと吸いよせられていきました。
 

甘味処 鎌倉メニュー かき氷の値段 富山西町グランドプラザ前店

こちらが甘味処鎌倉 富山西町グランドプラザ前店のかき氷メニューです

甘味処鎌倉かき氷値段

 

テイクアウトとイートイン(店内飲食)でお値段が変わります。

テイクアウトのお値段とメニューは以下のとおり。

  • 生いちご:780円
  • 生とまと:780円
  • 生みるく:780円
  • 生マイヤーレモン:780円
  • 自家製黒蜜きなこ:780円
  • 黒ごま:810円
  • 西尾のお抹茶:810円
  • 宇治金時:960円

 

イートインのメニューとお値段は以下のとおり。

  • 生いちご:960円
  • 生とまと:960円
  • 生みるく:960円
  • 生マイヤーレモン:960円
  • 自家製黒蜜きなこ:960円
  • 黒ごま:1,010円
  • 西尾のお抹茶:1,010円
  • 宇治金時:1,160円

 

冷静に考えたら、この日食べたランチとほぼ同じお値段じゃないですか!笑

 

でも、この時は脳みそがとろけて正常な判断ができず。

店内飲食することにしたのでした。

 

メニュー写真上のほうのわらびもちのメニューとお値段はこちらの記事に書いてあります
↓↓↓

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前店イートインスペース

こんな感じのテーブル席が3つほどありました。

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前

イートインスペースは狭いですが、にもつ置き場があるのはウレシイ。

 

待つこと5分ほど

息子の頼んだ「生いちご」が運ばれてきました。

甘味処鎌倉のかき氷 生いちごと宇治抹茶食べてみた!

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前かき氷

氷の山がそびえたってる!

これは親子で1つでよかったな~

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前かき氷

信州深層天然水
中央アルプスの原水を48時間以上かけて作られた高純度のかき氷なんだとか。

 

氷のじゃりじゃり感はなくて、口の中でスーッと溶けていきます。

苺シロップはくどい甘さがなくてちょうどいい。

 

口直しの塩昆布も添えられています。

 

続いて私の宇治金時

濃ゆーい抹茶シロップ

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前かき氷

 

小豆餡と白玉は自分でトッピングします。

甘味処鎌倉宇治金時

 

氷がモリモリすぎて、白玉と小豆がのせられそうになーい!

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前かき氷

 

ちょっとずつトッピングしていきました。

甘味処 鎌倉 富山西町グランドプラザ前かき氷どんなに氷やシロップなどの素材にこだわっていようと、氷にシロップだけのかき氷はあんまり好みではないのですが、大好きな白玉と小豆餡が乗れば話は別です。

 

息子にはさすがに多くて、3分の1くらいお残し。

残した分も食べていたら、お店を出るころには鳥肌がたつほどに体が冷え冷えになりました。

かき氷の感想

かき氷がとくべつ好きではないので、1回食べたらいいかなーというのが正直な感想です。

 

これは、列ができる人気のかき氷屋さんのかき氷を食べても

「ふーん。まあ1回食べたら満足かな。」

という言葉しか出てこない人間の感想なので、かき氷好きさんなら気に入るかもしれません。

 

美味しさを求めてというよりも、体を冷やしたい!とにかく涼みたい!

という気持ちで入店したので、その役割は十二分に果たしてくれました。

 

ただ、わらび餅ドリンクはすごく美味しくて気に入りました。

またわらび餅ドリンク飲みにいきたい!

甘味処 鎌倉

かんみどころ かまくら
■ 住所:富山県富山市西町6-1 柴田ビル1F

■ 営業時間:10:30~18:30(L.O.18:00)
■ 定休日:なし

ブログランキング参加中♪

この記事がお役に立てましたらポチっと
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
ブログランキングをクリックしていただけると嬉しいです♪
あなたのクリックを励みに、新たな情報をキャッチするべく とやまや が西へ東へ爆走しますε≡≡ヘ( ´ω`)ノ

おすすめの記事